ガルドは二度斬る

twitterID:@yok_poke

【SMS5スペレ】さかさ 使ったやつメモ

途中でさかさ飽きたので序盤と最終日ちょこっと潜っただけです。

31勝11敗最高最終1809でした。

 

有用なことを書けるほど対戦してませんし目新しいポケモンもいませんが、特殊ルールの記事は書き得だと思っているので書き記しておきます。

 

◯使ったPT

・コンセプト

対面性能の高い襷・Zで1匹持っていき、最強のポケモンであるガルーラで崩していく。

 

・個体

ガルーラ@ガル石

陽気H4A236B4D12S252

恩返し/ずつき/グロウパンチ/不意打ち

個人的にグロガルの結論型。半端な物理受けを破壊し、勝率をブーストできるずつきの採用。

雪崩は外すし二回怯ませる前提なのでクソ。

 

ジャローダ@襷

臆病CSd

リフスト/ミラコ/睨み/挑発

普通のやつ。少し出しにくくなったが、いたらまあ便利。

襷を持ちつつ数値受けで止まらないポケモンの中では最上位の性能を持っているのが強み。

展開阻止やストッパーにも使えて、性能の低い草食ポケモンを呼ぶこともあり、入れ得ポケモンかなと。

 

ドサイドン@岩Z

実値220-198-158-×-82-61

岩石砲/地震/メガホーン/守る

対面からガルーラに負けるZはカスなので捨て身耐え・守るの採用。

Dはテテフのスカーフサイキネ耐え。避雷針にしたかったが努力値が足りなかった。

岩は通りがよく、Z切れば誰かが死ぬ。

H振りガルーラレベルになると乱数で耐えるが、そんな雑魚ポケモンはこちらの最速ガルーラでボコせる。

 

ニョロトノ@水Z

実値167-×-119-143-121-109

イドンプ/どくどく/アンコール/守る

同上でB振り守る採用。

水が3倍弱点なのでゴツメスイクンには上を取りたいS振り。

Zの破壊力はもちろん、Zを切ったあとも毒やアンコで崩したり詰めたりできるのが優秀。

意外とドサイドンと補完ができていて、だいたいどっちかは通った。

 

ラティオス@スカーフ

控えめCSb

流星/10万/トリック/竜波

環境上位ポケモンの多くを上から縛ることができ、スイーパーに最適。少し後投げしづらいのはご愛嬌。

10万はガブへの打点、トリックは詰めや崩しに必須。

カイリューに草技が欲しそうだが、なぜかあんまり見かけなかった。

ラス枠は最初はサイキネを入れていたが、超技が欲しい場面より一貫する安定打点が欲しい場面のほうがはるかに多かったので竜波に変更。

これが正解で、動かしやすさがかなり増した。

 

ラッキー@輝石

図太いH12B252S244

地球投げ/卵産み/電磁波/癒やしの願い

テテフのショック2耐えを生贄に捧げ、麻痺ったメガゲンガー抜きまでS振り。

このポケモンの役割は3つある。

①裏に置いて特殊や低火力ポケモンを詰める。

②序盤にクッションとして受け出し、電磁波で展開する。

③終盤に出し、電磁波+癒やしの願いでゴツメを破壊して削れたガルーラを動かしやすくしながら復活させる。

三番がポリ2との差別化点。ポリ2よりガルーラのほうがつえーんだからガルーラを二体使えるようになるラッキーのほうが強い。(のかもしれない)

 

 

そこそこ強いPTではあったが、(ずつき以外で)ゴツメを崩してガルーラを通すルートが明確でないのでそこを詰めるべき。

 

 

◯その他育成した個体

ガルーラ@ガル石

陽気おおよそHSちょっとA

猫騙し/のしかかり/地球投げ/岩雪崩

最速とZを耐える耐久とゴツメを崩す火力を地球投げにより擬似的に並立。HPが200を超える相手も岩雪崩で一回怯ませれば倒せる。

火力不足は猫で補い、自分より速い相手(ジャローダとかスカーフテテフとか)が面倒なのでのしかかりの採用。

グロガルに比べて使いにくさはあるが、対処が非常に難しいので絶対に相手に回したくない。

 

カプ・コケコ@ノーマルZ

無邪気CSa

自然の力/マジシャ/蜻蛉/どくどく

普通のZコケ。蜻蛉はミミと電気無効特性意識。毒はポリ2の崩しに。

まあ普通。遊ぶなら充電入れてポリ2を破壊するとか面白そう。

 

ポリ2@輝石

図太いおおよそHB(アナライズ)

トラアタ/放電/どくどく/再生

イカサマやトリルがないと積み技持ちに無限に破壊されるので弱かった。

そもそもポリ2を耐久振りにして受けポケモンとして使う動きが弱そうな感じがする。

 

キノガッサ@襷

陽気ASb

マッパ/タネガン/岩封/胞子

テンプレ。もはや新規育成ですらないシングル流用。

一致技が一貫するのでシングルよりは強かったが、やはりガルーラに隙を見せるのが最高にカス。

S種族値100以下のやつに襷をもたせるのはよくない。

 

 

 

以上です。USMでさかさが来たらもっと真面目にやります・・・。

【メガランブル考察】理論的アプローチ&キャラランク・テンプレ型

今度のインターネット大会「メガランブル」は使用できるポケモンが43種類と少ないので、有利不利を全て書き出すことが現実的に可能です。

 

ただ全部書き出すのは手間だったので、次の方法により強力なポケモンを洗い出しました。

①使用可能ポケモン全てをエクセルの縦列・横列に書き出す。

②感覚的に弱そうなポケモンを選び出し、残っている全てのポケモンとの戦闘を考察し、勝てるポケモンに◯、勝てないポケモンに×、怪しいポケモンに△を付ける。

f:id:yokpoke:20170901203607j:plain

↑こんな感じ。(拡大推奨)

③◯を一個につき1点、×を-1点、△を-0.2点として評点を付ける。

④点数の妥当性を評価する。評点が最も高くなるように型を最適化する、メイン技の命中が低い場合点数に下降補正をかける、確率的に有利な△ならば点数に上昇補正をかけるなど。

⑤点数が一定以下の場合表から削除する。②に戻る。

 

 

この方法により弱いポケモンを考慮から消しつつ、「性能の高いポケモン」及び「性能の高いポケモンに強いポケモン」のみを残すことができます。

43種のポケモンを解析し、以下のキャラランクを作成しました。

 

S・・・f:id:yokpoke:20170901205240p:plainf:id:yokpoke:20170901205552p:plainf:id:yokpoke:20170901205703p:plainf:id:yokpoke:20170901205750p:plain

A・・・f:id:yokpoke:20170813003015p:plain(襷)f:id:yokpoke:20170901205903p:plainf:id:yokpoke:20170901210013p:plainf:id:yokpoke:20170901211047p:plain(♀)f:id:yokpoke:20170813005944p:plain(眼鏡)

B・・・f:id:yokpoke:20170816215431p:plain(襷)f:id:yokpoke:20170901211154p:plainf:id:yokpoke:20170901211411p:plainf:id:yokpoke:20170813002518p:plain(襷)f:id:yokpoke:20170813002324p:plain(襷)

C・・・f:id:yokpoke:20170901211707p:plainf:id:yokpoke:20170901211825p:plain(飛Z)f:id:yokpoke:20170901211901p:plainf:id:yokpoke:20170901211925p:plainf:id:yokpoke:20170901211954p:plainf:id:yokpoke:20170901212112p:plainf:id:yokpoke:20170901212232p:plain(襷)

D・・・f:id:yokpoke:20170901212425p:plainf:id:yokpoke:20170901212518p:plainf:id:yokpoke:20170901212550p:plainf:id:yokpoke:20170901212611p:plainf:id:yokpoke:20170901212630p:plainf:id:yokpoke:20170901212657p:plainf:id:yokpoke:20170901212720p:plainf:id:yokpoke:20170901212751p:plain

E・・・それ以外

 

どうでしょうか。意外に直感とズレがありませんか?

カメックスがSランクなのは信じられないとか、Dランクに強そうなのが揃っているのにとか、思うことは色々あるでしょう。

しかし、これが数値的解析から得られた結果です。

これが現実に則する保証はありませんし、新たな型が発見されれば評価は大きく変動しますが、一つの参考にはなると思います。

 

以下、表を作るにあたって考察した型。

f:id:yokpoke:20170901215014j:plain

訂正:VCを使用することで夢カウンターフーディンは作れます。バンギに強くしたいならマジガ、ミミロップチャーレムに強くしたいなら精神力で。 

 

 

このデータを受けて上位ポケモンの型を詰めるか、考慮されていない新たなポケモンを開拓するかはあなたの自由です。

楽しい大会にしましょう。

 

P.S.欠伸ガルーラは最強ですが、入手難易度があまりにも高すぎるため考慮しておりません。もし持っているなら使い得ですが、勝ちたいからと言って悪いことをして作成しないようにしましょう。

シャドースチール使用ポケモンまとめ

せっかく幻が使えるので、幻統一4ロムで潜ってきました。

 

◯使用構築1

f:id:yokpoke:20170827083622j:plain

マーシャドー陽気AS@マーZ

シャドースチール/インファイト/影打ち/岩封

七星奪魂腿が打ちたかったのでZにした。

超強かった。

 

ビクティニ陽気HS@スカーフ

Vジェネ/思念/命がけ/蜻蛉

命がけで1:1とるより殴りたいことのほうが多く、Aに振っていない弊害が多く見られた。

 

デオキシスSF臆病HS@残飯

サイコブースト/守る/身代わり/どくどく

最速スカーフガブリアスを超える素早さを持つ。

プレッシャーでPP甘えた相手を流したり、バシャーモ統一にぶっ刺さったりと面白い活躍をした。

デオSFといえばこの型なのにもかかわらず、全く警戒されずに相手のPTを崩壊させることもしばしば。みんなもっと第四世代対戦考察wikiを見て欲しい。

 

コスモウム穏やかHD@ゴツメ

はねる/テレポート/コスモパワー

コロボーシ統一にがむしゃら読みで投げたら地面Zが飛んできたのが一番面白かった。

 

ディアンシーせっかちHS@ディアンシナイト

ダイヤストーム/ムーンフォース/大地の力/電磁浮遊

目立った活躍をしなかった。ボルトロス統一にはそこそこ刺さった。

 

ボルケニオン控えめHC@チョッキ

スチームバースト/文字/ヘド爆/めざ氷

3タテしたりはしなかったが、炎技が打てる水枠は無難にえらかった。

 

◯使用構築2

f:id:yokpoke:20170827085042j:plain

ミュウ臆病CS@ミュウZ

サイキネ/文字/怒りの前歯/挑発

C100だがオリジンズスーパーノヴァが意外と強かった。

サイコフィールドが切れるまで自分で殴ってしまうので、デオキシスのお膳立てはあまりできなかった。

 

セレビィおとなしいHD@オッカ

リフスト/電磁波/ステロ/癒やしの願い

バンク産なのでカス性格。

ステロは偉かったが、癒やしの願いは打たなかった。

オッカをもたせたが、弱点多すぎてフォロー不可能。

 

デオキシスAFうっかりやCS@襷

サイコブースト/馬鹿力/悪波/神速

相変わらずの尖った強さだった。襷がえらい。

 

フィオネ図太いHB@ゴツメ

熱湯/渦潮/どくどく/守る

クッションになって死んでいくなどした。

 

ダークライ臆病CS@珠

悪波/サイキネ/催眠/身代わり

誰かさんのせいで専用技が弱体化してしまったが、当てれば理不尽性能を発揮するのは相変わらずだった。

珠悪波の火力も結構なもので、さすが幻と言った感じ。

サイキネはバシャ用に採用したが、打たなかった。

 

マギアナ控えめCS@妖Z

フルールカノン/気合玉/シャドボ/ギアチェンジ

特性のおかげで抜き性能が高い。鋼の耐性もえらみ。

扱いが難しかったが、起動した時は期待通りの活躍をしてくれた。

 

◯使用構築3

f:id:yokpoke:20170827090818j:plain

 

コスモッグ意地AD@チョッキ

はねる/テレポート

特性天然なのに相手のパルシェンが殻を破るヤンキー行動をしてきた。

これだからにわかは・・・(返しのわるあがきで乱数12発)

 

スカイシェイミ臆病CS@襷

シードフレア/エアスラ/大地/めざ氷

あんまり怯ませなかったが、高速襷としてなかなかの強さがあった。

 

デオキシスNF臆病CS@超Z

サイコブースト/気合玉/雷/瞑想

Zを持つならAFの劣化ではない。AFはゲッコウガの水手裏剣で飛びかねないカス耐久だからだ。

でもNFもゴミ耐久だったので瞑想積んだら死んだ。

Zの火力はやばかったよね。能力下がらないし。

 

解放フーパ意地HA@鉢巻

異次元ラッシュ/思念の頭突き/炎P/ダスト

PT的にトリルが打ちたくなかったので鉢巻にしたが、あんまり強くなかった。タイプが悪いよタイプが。

 

ジラーチ陽気AS@スカーフ

アインヘ/思念/炎P/トリック

火力が低すぎて怯ませないと弱かった。

 

マナフィ控えめCS@水Z

波乗り/冷ビ/蛍火/雨乞い

雨乞いZ+蛍火で全抜きを目指す。HDカグヤが乱数で落ちる火力。

そこそこ強かったが、ボルケニオンで詰んだ。

 

◯使用構築4

f:id:yokpoke:20170827092106j:plain

 

戒めフーパ臆病CS@スカーフ

異次元ホール/シャドボ/気合玉/めざ氷

(レベル100戦では最速スカーフ70族は130族を抜けないことを完全に失念していた・・・)

異次元ホールの威力とエフェクトもうちょっとどうにかならんのか。

 

ゲッコウガ臆病CS@水Z (絆变化)

ドロポン/悪波/冷ビ/水手裏剣

サトシゲッコウガになってもあんまり強くなかったのがとても残念。

 

ゲノセクトせっかちCS@アクアカセット

アインヘ/蜻蛉/テクノバスター/放射

炎の受け出しにドヤテクノバスターしたかったが、打つ機会はなかった。

 

50%ジガルデ陽気AS@ヤチェ(スワームチェンジ)

サウザンアロー/逆鱗/身代わり/竜舞

耐久は申し分なかったが、火力不足が目立った。

サウザンアローの一貫性はやべえ。

 

デオキシスDF図太いHB@バンジ

ナイトヘッド/挑発/コスモパワー/自己再生

詰ませ性能の鬼。コスモパワー+半分回復実で攻撃での突破を、そこそこのSからの挑発で搦め手での突破を許さない。

出す相手は選ぶ必要があったが、出した時は全部詰ませて勝った。

 

ネクロズマ臆病CS@エスパーZ

プリズムレーザー/悪波/瞑想/月光

C127からの一致200はまあ強い。耐久も悪くない。

プリズムレーザーのエフェクトって何かに似ていると思ったけど、ダークウェザーだね。

 

 

◯総括

(一部を覗いて)高種族値で技範囲も広い幻は強いなあといった感じ。

尖った性能を持たない奴も耐久が安定していて使いやすかった。

バトレボを思い出す面白い大会だったが、メタゲーム要素が皆無なので上位を目指すとつまらないだろうなあといった感じ。

適当に楽しむにはいいが、PT変更できないのがちょっと残念だと思った。

 

そろそろメロエッタ再配布して・・・

【SMS5スペレ】さかさバトル その他のポケモンの紹介

yokpoke.hatenablog.com

こちらの続き。

ランクには入れなかったが可能性のあるポケモンを軽く紹介。

 

f:id:yokpoke:20170816222012p:plain

蜻蛉の通りがいいのが強い。

しかしあらゆる先制技で破壊されるので相手依存が強いか。

持ち物は襷かスカーフが基本。

 

 

f:id:yokpoke:20170816222304p:plain

圧倒的な物理耐久を持ち、雪崩半減もあってガルーラに後投げが安定しそうな雰囲気がある。

相手に与える圧力が小さいので、綺麗にサイクルを回し切らないと崩される。それが難しいので評価は低めにした。

持ち物はゴツメ一択。

 

 

f:id:yokpoke:20170816222625p:plain

テテフに強い。

役割的にチョッキが欲しいがゴツメじゃないとガルーラに隙を見せすぎるというのが評価の低い点。

ガルーラのついでに受けられたりも。

 

 

f:id:yokpoke:20170816222847p:plain

出会い頭が強力だが、それ以外は特に評価していない。

鈍足なのもあり、ポリ2などで誤魔化しておけば火傷しないだろう。

持ち物はガルーラに隙を見せないゴツメを持ちたいところ。

 

 

f:id:yokpoke:20170816223416p:plain

状態異常の一貫と弱点の少なさ、息吹零度の範囲の広さによりシングルよりは強力。

一方、さかさでは技スペースが余りがちなので、自然に構築にゴーリ対策を仕込むことができる。

勝率をどの程度稼げるかは対戦相手の意識次第である。

 

 

f:id:yokpoke:20170816223943p:plain

スカーフを持てば対面から勝てる相手は少なくないのと、ガルーラに死に出しして切り返す動きが強力。

しかし立ち回りで対策しようとすればいくらでも対策できるポケモンであり、通るかどうかは相手のプレイングスキルに依存する。

 

 

f:id:yokpoke:20170816225259p:plain

ストストを発動させながらスカーフリフブレで一掃していく。

耐性がゴミクズで、殴られたら即死するのでお膳立ては必須。

抜き性能はかなり高いが、ガルーラの猫抜群が痛いのでランク外にした。

 

 

f:id:yokpoke:20170816225753p:plain

見た目強そうだが、どんな型にすれば強いか分からなかったためランク外にした。

不意の草技や自然の力で破壊されかねないのもマイナス点。うまく行動回数が稼げれば強そうだが・・・。

 

 

f:id:yokpoke:20170816230405p:plain

草食勢その1。竜の一貫があると言っても火力不足で、ジャローダ以外の全てのポケモンに破壊されそうな雰囲気がある。

 

 

f:id:yokpoke:20170816230720p:plain

草食勢その2。高耐久でえらい技を多く覚える。(ミルク飲み、ステロ、電磁波、癒やしの鈴など)

持ち物はゴツメが安定。

ちゃんとした処理ルートを考えておかないと詰みかねないスペックがあるが、構築に入ってくるかどうかはまた別。

 

 

f:id:yokpoke:20170816231352p:plain

草食勢その3。ミルタンクに比べると崩しやすいので、草の一貫を作らなければなんとでもなりそう。

 

 

f:id:yokpoke:20170816231652p:plain

新参草食勢。他に比べて圧倒的に火力が高く、安易な受け出しを許さない。

ノーマル・ドラゴンという攻撃面最強のタイプを持つので、隙を見せないようにしたい。

 

 

f:id:yokpoke:20170816232032p:plain

ローブシンと同じ問題が発生する。

吸血の一貫を作れば強いが・・・。

 

 

f:id:yokpoke:20170816232503p:plain

爆弾。耐久が高く、爆発を止めるのが難しい。

1:1取ってからどう展開するかが問題。

 

 

f:id:yokpoke:20170816232937p:plain

このルールのミストフィールドはかなり強いので考察の価値あり。

しかし打ち合って勝てる相手は少ない。単純なスペックはスイクンのほうが高いので、フィールドや自然の怒りを活かしていきたい。

 

 

他にも可能性のあるポケモンはいるが、上位勢のスペックが高すぎるので他のポケモンを採用する理由がないというのが現状。

【SMS5スペレ】さかさバトル Bランクのポケモンとメガの紹介

こちらの続きです。

yokpoke.hatenablog.com

 

神・・・f:id:yokpoke:20170813002149p:plain

S・・・f:id:yokpoke:20170813002406p:plainf:id:yokpoke:20170813002324p:plainf:id:yokpoke:20170813002312p:plainf:id:yokpoke:20170813002428p:plain

A・・・f:id:yokpoke:20170813002824p:plainf:id:yokpoke:20170813002745p:plainf:id:yokpoke:20170813011721p:plainf:id:yokpoke:20170813002546p:plainf:id:yokpoke:20170813010342p:plainf:id:yokpoke:20170813002216p:plain+f:id:yokpoke:20170813002658p:plain

B+・・・f:id:yokpoke:20170813010441p:plainf:id:yokpoke:20170813003015p:plainf:id:yokpoke:20170813003141p:plainf:id:yokpoke:20170813005944p:plainf:id:yokpoke:20170813011108p:plainf:id:yokpoke:20170813003102p:plainf:id:yokpoke:20170813002733p:plain

B-・・・f:id:yokpoke:20170813010002p:plainf:id:yokpoke:20170813002518p:plainf:id:yokpoke:20170813011959p:plainf:id:yokpoke:20170813011921p:plainf:id:yokpoke:20170813005549p:plainf:id:yokpoke:20170813011215p:plainf:id:yokpoke:20170813012036p:plain

 

 

◯Aランク(評価変更)

f:id:yokpoke:20170813002658p:plain

ドラゴンタイプの中でも圧倒的な数値を持つ。電気が等倍というのも無視できない魅力。

半減不可能神速も対面性能の向上と対先制技・対トリルに一役買うことができる。

草四倍なのと舞われてもガルーラの猫で処理するルートをとれると思ったので評価を下げていたのだが、草技がなかなか自然に採用できないこと、親子愛の倍率低下により猫圏内に入れるのが難しくなったことから評価を上げた。

・型サンプル

陽気ASベース@ドラゴンZ(マルチスケイル)

逆鱗/神速/竜舞/雷Por守る

対面性能・抜き性能ともに高い基本の型。

雷Pは龍意識、守るは猫意識。

ASベースとしたが、耐久に振ってもよい。

無振りだとC200テテフの草結びが中乱数程度の耐久。

 

 

◯B+ランク

f:id:yokpoke:20170813010441p:plain

このルールでは電気と草を半減できる水はえらいのだが、その中でもガルーラに抵抗できるだけの物理耐久があるということで(ゲッコウガ以外では)最メジャーな水タイプとなっている。

・型サンプル

図太いHBベース@ゴツメ

熱湯/瞑想/眠る/寝言

詰め性能が高く、ガルーラの起点にならない瞑想眠るゴツメ型。

眠るの隙を軽減するために寝言を採用した。

他にもいろいろな型が考えられるポケモンなので開拓し得。

 

 

f:id:yokpoke:20170813003015p:plain

加速して上から殴るのはシングルと変わらず。

タイプ相性の反転の影響を大きく受けたポケモンで、防御面ではエスパーが半減になりテテフに強く出られるようになった代わりに不意打ち・イカサマ・蜻蛉返りなど厄介な技が弱点となった。

攻撃面も炎・格闘ともに単体では通りが良くなったが、氷単タイプ(になったゲッコウガ)・厚い脂肪のカビゴンマンムーへの打点には困ってしまう。

多少クセが強くなったが舐めていると三タテコースなのは相変わらず。

・型サンプル

陽気ASベース@炎Z

フレドラ/守る/鬼火/バトンタッチ

不意打ち抜群がとても困るので鬼火を採用。

鬼火と相性がよくて展開補助になるバトン。

ワンウェポンはノーマルに通る炎にした。

 

 

f:id:yokpoke:20170813003141p:plain

とりま胞子マン。胞子の通らない草にはタネガンが、コケコにはマッパが抜群。(コケコをワンパンとまでは行かないが)

・型サンプル

陽気AS@襷(テクニシャン)

マッパ/タネガン/胞子/剣舞or岩封

シングルより草と胞子の通りがいい分単純に強化されているが、マッパ半減で襷貫通のガルーラが大きなネック。

ポイヒ型は諸説。

 

 

f:id:yokpoke:20170813005944p:plain

虫・霊・氷・竜・悪・妖・地と独特の耐性を持っている。

特にガブリアスの一致技とガルーラに飛んでくる霊技を半減以下にできるのが優秀。

しかし一方で弱点も闘・炎・水・草・電・超とメジャーどころが揃っており、後投げできる相手は限られる。

・型サンプル

控えめCSベース@スカーフ

流星群/トリック/ショックorサイキネor竜波/10万or草結び

コケコ・スカーフテテフなど不利な相手を上から返り討ちにできるスカーフ型が最安定。

トリックはポリ2・ラッキー・カビゴンなどを崩せる有用な技。

エスパー技を打ちたい相手は流星群で間に合うことが多いので必須ではない。

ショックはテテフをワンパン、サイキネはガブが確2、龍波は最も打ちやすい技でコケコ程度なら倒せる。

10万はガブへの遂行技、草結びはカイリューへの打点である。

 

 

f:id:yokpoke:20170813011108p:plain

種族値+威嚇を評価してこの位置。

耐性・弱点ともマイナー気味のため等倍で攻撃を受ける機会が多い。

・型サンプル

意地HDベース@鉢巻

地震/蜻蛉/爆発/叩きor逆鱗or馬鹿力

対面から1:1以上を取ったり蜻蛉で威嚇を残したり。

補正なしHDぶっぱでコケコのZ10万を最高乱数以外耐える。返しの蜻蛉で高乱数1。

大爆発はH252ガルが確1になるほどの火力が出せ、死に出しグロウの起点回避もできる強力な技。

 

 

f:id:yokpoke:20170813003102p:plain

上から弱点を突いていくスタイルは変わらず。

ただこのルールでは弱点を突きづらい相手が多い。(特にノーマル)

一方でコケコやバシャ(対面から冷ビを打った場合)に上からワンパンされるということがなく、行動保証が取りやすくなっている。

影打ち以外で弱点をつけないガルポリ2に弱いのがどうしてもネックとなる。

・型サンプル

臆病BSベース@襷

熱湯/毒菱/毒々/守る

アタッカー型は正直なんでもいいので、毒菱パの始動要員を紹介。

このルールは毒菱の通りが非常にいい。

襷でスカーフをケア、守る+B振りでガルーラをある程度ケアしている。

ただしBに振り切っても意地捨て身は3割ほどしか耐えないので、Sを削って耐久をさらに厚くするのも視野。

 

 

f:id:yokpoke:20170813002733p:plain

優秀な耐性が反転してかなり脆くなっている。

KPツートップのガルーラとテテフに不利気味なのも評価が下がった点。

しかしぶっ壊れ特性は健在で、ノーマルに一致弱点を付けるゴーストの中では強力な部類。

草打点のウッドハンマーが打てるのもえらい点で、襷と妖Z以外ではじゃれつくのほぼ上位互換の技になる。

・型サンプル

意地AS@霊Z

シャドークロー/影打ち/ウドハン/守る

ガルーラ対面で安定する守るを採用した型。ウドハンはかゆいところに手が届く便利技。

しかし剣舞がないのでポリ2が怪しい、妖Zじゃないのでテテフが無理、Z+影打ちでガブが落ちないなど怪しい点も多い。

 

 

◯B-ランク

f:id:yokpoke:20170813010002p:plain

パリーンして殴る。

シングルに比べて氷打点のえらさはさほどでもないものの、氷+岩(+水)の範囲が広く、先制技以外で止めるのが難しい。

・型サンプル

意地ASベース

@襷

つららばり/ロックブラスト/殻を破る/礫orシェルブレ

基本型。先制技に弱いのでテテフと組み合わせたいものの、テテフがガルーラの餌になると詰むので難しいところ。

 

 

f:id:yokpoke:20170813002518p:plain

ガルーラやポリ2の上から一致弱点をつける。

メガのほうがスペックは高いが、非メガでも使えるのでキャラランクに入れた。

・型サンプル

①襷型

臆病CS@襷

祟り目/気合玉/催眠/守る

シャドボでガルーラをワンパンするにはZか眼鏡、最低でも珠が欲しいが、襷以外にすると上からワンパンが怖いため催眠祟り目での採用。

猫騙し抜群のため守るは必須。

②毒菱パメガ型

臆病CS@メガ

祟り目/守る/身代わり/気合玉or催眠

毒菱パのエース。スカーフや抜群先制技持ちがいないとペチペチしているだけでゲームが終わる。

 

 

f:id:yokpoke:20170813011959p:plain

雨パは諸説あるのだが、今回はピン採用での評価。

水タイプがえらいというのはスイクンの所で述べたが、その水タイプの中でも圧倒的な火力を誇る。

・型サンプル

控えめH12B188C156D4S148@水Z(雨降らし)

イドンプ/毒/アンコ/守る

水に先制されると致命的なため、ゴツメスイクン程度を抜ける程度にSを振った。(諸説)

ガルーラの猫捨て身を耐えるのは厳しいため守る+捨て身耐え調整にした。

残りの技は耐久を崩せて守るとの相性がいい毒とアンコール。どちらも便利で下手なサブウェポンを入れるよりは強い。

 

 

f:id:yokpoke:20170813011921p:plain

避雷針+水草1/4という脅威の耐性を持つ。岩Zの一貫がものすごいため後出しからの対策も難しく、有利対面をとった時の圧力は凄まじい。

しかし現実にはハードロックにしないとガルーラにボコされるわポリ2抜きまでS振る余裕ないわで扱いが難しい。

・型サンプル

意地H236A156B60D56S4@岩Z(ハードロック)

岩石砲/地震/メガホーン/守る

テテフのサイキネを耐えるまでD振り、ガルやバシャの攻撃を耐えるためにハードロックに。

メガホーンは必須ではないがあると便利。

ポリ2が面倒なため剣舞+S振りにしたいが努力値が全く足りない。

 

 

f:id:yokpoke:20170813005549p:plain

厚い脂肪も合わさって優秀な耐性を持つ。(闘・鋼・炎・水・草・氷)

しかし電気弱点が痛く、氷打点の需要がそこまで高くないため評価としてはそこそこと言ったところ。

・型サンプル

意地調整@地面Z

地震/礫/叩き/氷柱針

対面性能の向上と、ある程度サイクルを回せるようにSに振るよりは耐久に厚くする方がよい。

馬鹿力も入れたいが叩きはポリ2を崩すのに必要、礫は襷ケアと火力補助に必要、氷柱針はオニゴーリに遂行するのに必要ということでこの技構成に。

単純な数値ではランドロスのほうが上なので、耐性と氷技で差別化していきたい。

 

 

f:id:yokpoke:20170813011215p:plain

数値受け+三日月の舞によるエース(ガルーラ)の復活が基本戦術。

ラッキーに比べて物理面が固い・ゴツメが持てる・ゴースト半減など利点は多い。エスパー格闘抜群は痛いが。

・型サンプル

図太いHBベース@ゴツメ

エナボorサイキネorシグビ/毒or月光/電磁波orトリル/三日月の舞

単純な数値受けはあらゆる方法で破壊される運命なので、S操作や三日月の舞は積極的に採用していきたい。

 

 

f:id:yokpoke:20170813012036p:plain

電気無効特性の中ではマシな方。

種族値は高いがトレースポリ2に泣きを見る点・メジャーどころにSを抜かれている点が痛い。

・型サンプル

臆病CS@スカーフ

10万/ボルチェン/蜻蛉/気合玉or馬鹿力

スタンダードな型。ポリ2は蜻蛉から崩す感じで。

叩きを覚えるがいまいち型がまとまらなかった。

 

 

◯他のメガシンカ

ガルーラを選出しない理由がないと思っているので個人的な優先度は低いが、他のスペックの高いメガシンカも紹介しておく。

 

f:id:yokpoke:20170816214656p:plain

虫の通りがよく、テテフに耐性を持っているのがえらい。

一方、鈍足でイカサマやグロウパンチが抜群なのもあり単体で完結できる程のスペックはない。

・型サンプル

意地HAベース@ヘラクロスナイト

ミサ針/インファ/ロクブラ/タネガン

普通の型。組ませるならやはりクレセリアか。

 

 

f:id:yokpoke:20170816215431p:plain

ゲッコウガを上からワンパンできる珍しいポケモン。スカーフテテフも控えめなら上を取れる。

親子愛の倍率低下によりシャドボでガルーラが落とせなくなった。

・型サンプル

臆病CSベース@フーディナイト

サイキネ/シグナル/瞑想or草技/守る

超+虫の範囲はかなり広い。

殴られると弱いので周りでうまく削って一貫を作っていきたい。

余談だがメガでは対面からガルーラに勝てないが、精神力ゴーストZだと対面からほぼ確実に勝てる。

 

 

f:id:yokpoke:20170816221015p:plain

スペックの高さは相変わらず。ガルーラと対面させることができればかなり有利。

ただし不意の草技に破壊されることがある。

・型サンプル

陽気ASベース@ボーマンダナイト

恩返し/地震/竜舞/羽休めor身代わり

地震はジャロへの打点。マンダより速いやつが多いので竜舞型が無難。

 

 

f:id:yokpoke:20170816224311p:plain

電気無効特性・威嚇・高速電気と三拍子揃っているがそれ以上の要素はない。

単体で完結できるポケモンではないので、使うなら強い並びを考える必要がある。

・型サンプル

臆病CSベース@ライボルトナイト

10万/ボルチェン/毒/守るorシグナルorオバヒ

シグナルはゲンガーへの打点、オバヒは水(特にゲッコウガ)への打点。

毒はポリ2の崩しに。下手に電気技を打つとトレースされたときに面倒。

 

 

続き↓

yokpoke.hatenablog.com

【SMS5スペレ】さかさバトル Aランクのポケモン紹介

yokpoke.hatenablog.com

こちらの記事の続きです。

 

 

神・・・f:id:yokpoke:20170813002149p:plain

S・・・f:id:yokpoke:20170813002406p:plainf:id:yokpoke:20170813002324p:plainf:id:yokpoke:20170813002312p:plainf:id:yokpoke:20170813002428p:plain

A・・・f:id:yokpoke:20170813002824p:plainf:id:yokpoke:20170813002745p:plainf:id:yokpoke:20170813011721p:plainf:id:yokpoke:20170813002546p:plainf:id:yokpoke:20170813010342p:plainf:id:yokpoke:20170813002216p:plain

B+・・・f:id:yokpoke:20170813002658p:plainf:id:yokpoke:20170813010441p:plainf:id:yokpoke:20170813003015p:plainf:id:yokpoke:20170813003141p:plainf:id:yokpoke:20170813005944p:plainf:id:yokpoke:20170813011108p:plainf:id:yokpoke:20170813003102p:plainf:id:yokpoke:20170813002733p:plain

B-・・・f:id:yokpoke:20170813010002p:plainf:id:yokpoke:20170813002518p:plainf:id:yokpoke:20170813011959p:plainf:id:yokpoke:20170813011921p:plainf:id:yokpoke:20170813005549p:plainf:id:yokpoke:20170813011215p:plainf:id:yokpoke:20170813012036p:plain

X・・・オニゴーリメタモン、ガルーラ以外のメガ、ガラガラや草食勢などの特定のポケモンへのメタ性能が光るポケモン

 

このキャラランクのAランクポケモンについて解説していく。

 

◯Aランク

f:id:yokpoke:20170813002216p:plain

とても受けづらい高火力アタッカー。ガルーラの猫や不意で止まらないのが非常に強力。

ガルポリ2に次いで三番手の実力を持っていると評価する人も多いと思うが、ガルーラのグロウ(4倍、無振りだと確1)の起点になりやすい点と、スカーフ以外だと行動保証がなくてスカーフだとポリ2(とラッキー)に受け切られる点を重く見てワンランク下げた。

 

・型サンプル

控えめor臆病CS@スカーフ

サイキネ/ショック/ムンフォ/10万

最メジャー型。10万はコケコやガブをワンパンできる有用な技。

ポリ2を重く見るならムンフォを切るかサイキネ+10万を自然の力に集約させて毒を入れるというのもあり。

 

 

f:id:yokpoke:20170813003000p:plain

地球投げがゴーストに当たる以外、シングルと大きく変わらない。

ポリ2に比べて火力と防御が低いが、特殊や毒で崩すのが難しい。

隙を見せやすいポケモンである一方、舐めていると詰むのは相変わらず。

 

・型サンプル

図太いBSベース@輝石

地球投げ/卵産み/電磁波/癒やしの願い

少しひねった型。ゴツメ持ちを崩すなどして削れたガルーラを癒やしの願いで復活させることを基本戦術とする。

サイクルを回し切るのが難しいルールなので、使う際には何か一工夫ほしい。

 

 

f:id:yokpoke:20170813002745p:plain

数値の高いノーマルは強い。

型が多く、一貫した対策が難しい。

今後の開拓次第ではSランクを超える可能性もある期待株。

・型サンプル(※努力値は諸説あるため書かない)

①食いしん坊鈍い型

空元気/のろい/リサイクル/欠伸@フィラのみ(食いしん坊)

毒による崩しを牽制する空元気と積みによる崩しを許さない欠伸の採用。

②ねむカゴ鈍い型

恩返し/鈍い/ねむる/リサイクル@カゴのみ(厚い脂肪)

毒による崩しを許さない型。

免疫でもいいが、せっかくならバシャに強くなる厚い脂肪にしたい。

③トビゴン

恩返し/鈍い/欠伸/守る@残飯(免疫)

欠伸連打で無限に回復する超古代兵器。

知ってるあなたは立派な老害

ステロと相性がいいが、このルールのステロが強いかは諸説ある。

④アタッカー型

ギガインパクト/自爆/恩返し/鈍い@カビゴンZ(免疫or厚い脂肪)

捨て身orキック/自爆/恩返し/毒@鉢巻(免疫or厚い脂肪)

単純に種族値の高いノーマルとしての採用。

広い範囲と打ち合って1:1以上を取れる。技スペが余って困った。

この型の恐ろしいところは、他の型への対策となるトリックや挑発、はたき落とすの影響を受けづらい点である。

 

 

f:id:yokpoke:20170813011721p:plain

やることはシングルと変わらない。

ゴツメ+砂でガルーラを削れるのと欠伸で対面操作にできるのがえらい。

・型サンプル

腕白HB@ゴツメ(砂起こし)

地震/欠伸/怠ける/ステロ

技構成は諸説。他の候補としては地ならし・吹き飛ばし・地割れ・砂地獄+守るなど。

 

 

f:id:yokpoke:20170813002546p:plain

数値の高いノーマルは強いシリーズ第n弾。

ひとたび攻撃を通してしまえば一匹飛んでいくやべーやつ。

・型サンプル

控えめH196B108C4D4S196@ノーマルZ(適応力)

破壊光線/トラアタ/テクスチャー/守る

H-B→ガルの捨て身ほぼ耐え

H-D→テテフのサイキネほぼ耐え

S→実値135

対面性能と抜き性能の両立を目指した欲張り型。

破壊光線ZはCに振らずともH252メガガルーラが確定で吹き飛ぶ火力。

 

 

f:id:yokpoke:20170813010342p:plain

蝶舞+知らせさざめき(虫Z)がシンプルかつ強力。

一方でジャローダやガルーラの先制技、ポリ2のトリル、テテフのショックなど天敵も多く扱いが難しい。

・型サンプル

臆病bcS@虫Z(虫の知らせ)

さざめき/蝶舞/身代わり/守るor炎の舞

やることはシンプル。どう通すかが課題。

守るはガルーラの猫対策。不意は身代わりで誤魔化せないこともない。

 

 

 

NEXT→Bランクと個人的に注目しているポケモン紹介記事(近日執筆予定)

【SMS5スペレ】さかさバトル簡易キャラランクと上位5キャラの紹介・型サンプル

yokpoke.hatenablog.com

この記事の続き。以下常体で書かせていただきます。

 

 

◯簡易キャラランク(スタン中心・独断と偏見)

神・・・f:id:yokpoke:20170813002149p:plain

S・・・f:id:yokpoke:20170813002406p:plainf:id:yokpoke:20170813002324p:plainf:id:yokpoke:20170813002312p:plainf:id:yokpoke:20170813002428p:plain

A・・・f:id:yokpoke:20170813002824p:plainf:id:yokpoke:20170813002745p:plainf:id:yokpoke:20170813011721p:plainf:id:yokpoke:20170813002546p:plainf:id:yokpoke:20170813010342p:plainf:id:yokpoke:20170813002216p:plain

B+・・・f:id:yokpoke:20170813002658p:plainf:id:yokpoke:20170813010441p:plainf:id:yokpoke:20170813003015p:plainf:id:yokpoke:20170813003141p:plainf:id:yokpoke:20170813005944p:plainf:id:yokpoke:20170813011108p:plainf:id:yokpoke:20170813003102p:plainf:id:yokpoke:20170813002733p:plain

B-・・・f:id:yokpoke:20170813010002p:plainf:id:yokpoke:20170813002518p:plainf:id:yokpoke:20170813011959p:plainf:id:yokpoke:20170813011921p:plainf:id:yokpoke:20170813005549p:plainf:id:yokpoke:20170813011215p:plainf:id:yokpoke:20170813012036p:plain

X・・・オニゴーリメタモン、ガルーラ以外のメガ、ガラガラや草食勢などの特定のポケモンへのメタ性能が光るポケモン

 

ここでのスタンとはガルーラを主軸においた対面構築、もしくはガルーラを通すために周りで削ったりサポートしたりするPTのことである。 

スタンでは評価の低いポケモンも他のPTでは強力ということもあり得る。

特にXランクはスタンには組み込みにくいものの、高い環境メタ性能を持っている。

 

 

◯上位5キャラの簡単な解説とサンプル型

技の自由度が高いルールなので、サンプルの型はあくまで一例である。

Aランク以下は後日、短めにまとめた記事を書く予定である。

 

 

f:id:yokpoke:20170813002149p:plain

最強。火力耐久素早さ全て高水準で、ノーマル技が半減されないため技の自由度が高い。

一致技に加え猫・不意・グロウを始めとした優秀な技を組み合わせることで、対面性能・抜き性能・崩し性能を並立させることができる。

技や努力値の組み合わせは無限大。汎用性を最大化しつつ、安易なゴツメ後投げを許さない型にしたい。

¡¡¡¡¡¡¡¡肝っ玉は死に特性なのでトレース対策以外で採用禁止!!!!!!!!

 

 ・型サンプル

①最速猫捨て身型

陽気AS@ガルーラナイト

猫/捨て身/グロウ/不意(早起き)

強い技4つを採用したスタンダードな型。

親子愛の倍率低下により猫捨て身で無振りガルーラは乱数、グロ捨て身でカバルドン以上の物理受けは落ちなくなった。

対面性能がピカイチで初手に投げやすい代わりに、ゴツメ持ちに弱く体力管理は厳しい。ガルーラを温存する動きはしづらくなる。

 

②HAベースグロウ型

意地HAベース@ガルーラナイト

恩返し/グロウ/不意/猫騙しor岩石封じ(早起きor精神力)

耐久振りにより出落ちを防ぎ、後出しの物理受けを相打ち以上に持ち込める意地HAベースの型。

岩封は非接触なので猫読みでゴツメ持ちに交代されたときにアドを失いづらい。もちろん起点回避もできてガブに抜群。

安定した動きが望めるものの、相手のガルーラにSが負けているというのが大きなネックとなる。

 

③グロ恩ずつき型

陽気AS@ガルーラナイト

恩返し/ずつき/グロウ/不意(早起き)(精神力不可)

ずつきの誤魔化し性能により、①と②のいいとこ取りを実現した型。

ずつき+恩返しが擬似猫捨て身になり、グロウ+ずつき+恩返しで後出しゴツメやポリ2をこちらが生存したまま一方的に屠れる。

個人的に最強の型だと思っているが、怯みに頼る以上安定した勝利は望めない。

ずつきを打てば打つほど勝率は下がっていくので、最初から怯ませる前提の立ち回りはしてはいけない。負け試合の何割かを拾うことで勝率を最大化するという感じ。

 

④HS地球投げ型

陽気HSベース@ガルーラナイト

地球投げ/のしかかり/岩雪崩/猫騙しor不意(早起きor精神力ね)

全く別のアプローチから、汎用性を保ちつつ相手のガルーラ対策を粉砕する型。

地球投げは親子愛弱体化の影響を受けていない技であり、Aに割かずとも全てのポケモンに一貫して100ダメージを与えられる。

これを利用して耐久・素早さ・最低限の火力を並立し、相手の居座り・交代どちらにも対応できる。

HBポリゴン2をツーパンできるのは(グロウギガインパクト以外では)地球投げの特権であり、HP200を超えるゴツメ持ちも削りを入れておくかステロを撒くか雪崩で怯ませるかすれば後投げ不可能。

他の技は対面性能をマシにする猫or不意、ゴツメ持ちへの誤魔化しとなりガブに非接触打点の持てる岩雪崩、ジャロやスカーフテテフなど上からツーパンしてくる相手への抵抗としてのしかかり。

のしかかりは秘密と違い麻痺率が51%ある。現実的な確率で勝ち筋生成ができ、威力も悪くない。

毒との相性がいい型だが、自身で撒くのは違うか。

 

 

f:id:yokpoke:20170813002406p:plain

数値の高いノーマルというだけでトップクラスに強い。

単独でSSランクに置いてもよい。

HBもHCもHDも強力だが、どの型にするにしてもダメージレースを意識するべき。(サイクルを回しきるのが難しいルールなので)

・型サンプル

①控えめHCベース

トラアタ/シャドボ/毒/トリル @輝石(ダウンロード)

対ガルーラのシャドボと耐久崩しの毒を採用。トリルは攻め気質なPTに対して非常に有効で、再生を切って入れる価値はある。

 

②図太いHBベース

放電/イカサマ/毒/再生@輝石(アナライズ)

Bに振るならグロガルへの抵抗としてイカサマは必須。ウェポンはトラアタでもいいが、ガブへの遂行とコケコジャロの処理のために放電にした。アナライズなら放電でも火力が足りる。

 

③生意気HDベース

恩返し/放電/毒orトリル/再生@輝石(アナライズorDL)

特殊相手への打点として恩返しが優秀。ジャロのミラコも喰らわない。

ガルーラを始めとした物理に大きな隙を見せるので、放電麻痺や裏のゴツメでなんとかしたい。

ジャロのリフストを3耐えしないことや物理に切り返せることを考えれば、毒を切ってトリルを採用する価値はある。その場合はDL推奨。

 

 

f:id:yokpoke:20170813002324p:plain

高い種族値、竜の圧倒的な一貫性と対ガルーラ性能を高く評価している。

対面性能・崩し性能ともに申し分ないが、電気4倍に注意。

 

・型サンプル

①竜Z型

陽気AS@竜Z

逆鱗/地震/剣舞/身代わり

竜Zによって強力な負担をかける型。抱え落ちしないように裏に電気受けは置いておきたい。

4枠目は何でもいいが、汎用性が高く相手の出方が見れる身代わりをチョイスした。

 

②襷型

陽気AS@襷

逆鱗/地震/剣舞or毒/ステロ

シングルでは普通な型。

襷の利点はステロが撒けることだが、さかさではステロの評価が(今のところ)さほど高くない。

ちなみにさかさではステロの相性も逆さになる。

 

③スカーフ型

意地or陽気AS@スカーフ

逆鱗/地震/ドラクロ/毒

コケコやスカーフテテフ、襷ジャロなどを返り討ちにできる強力な型だが、受けられるときつい。うまく通せるように展開を考える必要がある。

 

④ゴツメ型

陽気haS@ゴツメ

逆鱗/地震/毒or剣舞/吠える

ガルーラに後投げして上から縛るor裏に負担をかけるという動きがシンプルかつ強力。

他のゴツメ持ちと比較した優位点は鮫肌とガルーラの上から動けるので誤魔化されにくいこと。

岩雪崩と岩封が非接触かつ弱点なのには注意。

 

 

f:id:yokpoke:20170813002312p:plain

素早さが速く、天邪鬼リーフストームは草食以外で受けるのがとても難しい。挑発や蛇睨みなどのえらい技も一通り揃っている便利キャラ。

 

・型サンプル

①襷型

臆病CS@襷

リフスト/ミラーコート/蛇睨み/挑発

CSに振り切り、耐久は襷でケアした基本の型。

リフスト以外の技は自由だが、サブウェポンの優先度は高くない。ここではあると便利な技3つをチョイスした。

ミラーコートは相手依存ではあるがコケコやスカーフテテフとの不利対面を覆せる可能性があり、雑に勝率を稼ぐという意味では悪くない。

 

②ゴツメ型

臆病調整@ゴツメ

リフスト/リフレク/光合成/蛇睨みor挑発or光の壁

対ガルーラ性能に優れ、天邪鬼リフストにより安易な受け出しを許さない。

ガルーラより速いゴツメではガブと並んで高性能な駒。

 

③スカーフ型

控えめCSベース@スカーフ

リフスト/自然の力/蛇睨み/はたき落とす

抜きアタッカーとしての性能に着目した型。控えめにすることで、コケコを自然の力でワンパンできる。

技スペが余ったので汎用性の高い蛇睨みと、崩しや詰めのルートを作れそうな叩きを採用した。

 

 

f:id:yokpoke:20170813002428p:plain

もう一度この記事の上部までスクロールしてキャラランクを見てほしい。

上位キャラに対し電気が圧倒的に一貫している。

この環境で高速高火力電気たるカプ・コケコが弱いわけがないのである。

(電気無効特性は苦手。)

 

・型サンプル

①Z型

むじゃきCS@ノーマルZ

自然の力/マジシャ/蜻蛉/充電

自然の力は不意打ちを受けず、テテフにフィールドを取られた場合も強い打点を持てる。

悪抜群がきついので基本的に10万<自然の力である。

電気の一貫性が高すぎるので、他の技はほぼ自由。

今回は電気無効勢に一貫するマジシャ、ミミッキュに4倍が付ける交代技である蜻蛉、対面からポリ2を屠れる充電を採用した。D振りでなければ瞑想で足りるのでそっちでいい説はある。

ちなみにノーマルZ破壊光線は電気無効特性への打点にはなるものの、ゲッコウガすらワンパンできない。悲しい。

 

②襷型

無邪気CSベース@襷

自然の力/蜻蛉/自然の怒りor挑発/電磁波

相手の襷やスカーフ(特にテテフ)に返り討ちにされない襷型。

スカーフテテフは倒せないものの、電磁波を入れて裏のガルーラのグロパンの餌にするなどの動きができる。

ボルチェンでなく蜻蛉を採用しているのはバシャ意識。少しAに割けば無振りメガバシャ程度なら確1になる。

 

 

 

NEXT↓

yokpoke.hatenablog.com